プロフィール

おさる

name:おさる
さる年生まれ
大阪府在住・女性
一級建築士
宅地建物取引士

参加しています
最新トラックバック
月別アーカイブ
09  07  06  05  04  02  01  07  05  03  12  10  08  06  05  04  03  01  12  11  08  07  06  04  03 
FC2カウンター
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

51

ごあいさつ2012

「男の料理」 と 「男のDIY」 は似ているかもしれない 

そのコストパフォーマンスの低さで。



というのは 冗談 ですが・・・(汗)



男性のDIYが「道具も腕もプロ並み」に凝る人が多く「モノを作ることが目的」なのに比べ、

女性のDIYは「すき間に棚が欲しい」などと「作ったものを使って暮らすことが目的」なことが多いかと。

注) 全ての人が当てはまるとは思っていません。女性の私の勝手な感想です。 

私は、後者です。



「暮らすために必要なものをつくる」が目的なので、

難易度が高いもの・時間と手間がかかるものは作りません。というか、作れません。

「女子のための実用DIY」 がメインテーマです。



プロ並み工具が揃って無くても、
細腕(?)で腕力が無くても、
「暮らすためのモノづくり」 を楽しめます!(^^)!



某ス○ッチという住まい系ブログの閉鎖により移設。DIY記事のみをピックアップしています。<br>
記事は2002~のものを時系列順不同で掲載しています。リアルタイム記事を時々掲載。<br>

********************************************************
1970年代に建てられたメゾネットマンションを、ハーフセルフビルドしたのをきっかけに、DIYにハマリました。

結婚したときに夫が持ち込んだ大量の工具を使わなければもったいないと思ったのもきっかけです。

最初は夫と一緒にやっていたのですが・・・
夫の仕事が忙しくなると共に、予定していたDIYが手付かずのまま放置され数年。

「これからは自分でやるか!」 と思いたった次第です。

DIYは自己流なので突っ込みどころはあるかと思いますが、そのへんはご容赦下さいませ。
ではではごゆっくりどうぞ(^^)

*登場人物 
 (私) : 一級建築士・宅地建物取引主任者・フリーランス。
 (夫) : 一級建築士・一級施工管理技師・住宅会社のサラリーマン。
 (息子)と(娘)を持つ母でもあります
関連記事
0

Comment

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。