プロフィール

おさる

name:おさる
さる年生まれ
大阪府在住・女性
一級建築士
宅地建物取引士

参加しています
最新トラックバック
月別アーカイブ
09  07  06  05  04  02  01  07  05  03  12  10  08  06  05  04  03  01  12  11  08  07  06  04  03 
FC2カウンター
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
81

ホットプレートの指定席

ホットプレートってどこに収納してますか?コンロ下のワゴンに置くようにしました。天板のすぐ下、キッチンパネル面にコンセントも新設しました。食卓だけでなく、この場所のまま使えます。*使うときはレンジガード(100均)使ってます。ざっと洗って、生乾きでも気にせず置いとけるので便利です。実家から持ってきたモノですが、今まであんまり使ってなかったんですよね。出し入れが面倒くさくて。これから出番が増えるかも。... ホットプレートってどこに収納してますか?<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/wagon3.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/wagon3.jpg" alt="wagon3.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br />コンロ下のワゴンに置くようにしました。<br /><br />天板のすぐ下、キッチンパネル面にコンセントも新設しました。<br />食卓だけでなく、この場所のまま使えます。<br />*使うときはレンジガード(100均)使ってます。<br /><br />ざっと洗って、生乾きでも気にせず置いとけるので便利です。<br /><br />実家から持ってきたモノですが、今まであんまり使ってなかったんですよね。<br />出し入れが面倒くさくて。<br /><br />これから出番が増えるかも。
79

磁石のつくキッチンパネル

磁石のつくキッチンパネル といえば、タカラのホーローパネルが有名かとおもいますが・・・パネル単品ではなかなか売ってくれないと思います。ココ、工務店と同行しないと、けんもほろろな対応をされます。私だけ?建築で使うステンレスの種類は、ほぼ2種類です。SUS304:鉄-クロム-ニッケルの合金。18-8ステンレスとも言われる。SUS430:鉄-クロム の合金。一番分かりやすい違いは・・・SUS430は磁石がつく けど、SUS304は... 磁石のつくキッチンパネル といえば、<br />タカラのホーローパネルが有名かとおもいますが・・・<br /><br />パネル単品ではなかなか売ってくれないと思います。<br />ココ、工務店と同行しないと、けんもほろろな対応をされます。私だけ?<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4947_20130314212123.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4947_20130314212123.jpg" alt="DSCF4947_20130314212123.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br /><br /><br />建築で使うステンレスの種類は、ほぼ2種類です。<br /><br /><strong><span style="color:#ff0000">SUS304</span></strong>:鉄-クロム-ニッケルの合金。18-8ステンレスとも言われる。<br /><strong><span style="color:#ff0000">SUS430</span></strong>:鉄-クロム の合金。<br /><br />一番分かりやすい違いは・・・<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>SUS430は磁石がつく</strong></span> けど、<span style="font-size:x-large;"><strong>SUS304は磁石がつかない</strong></span> です。<br /><br /><br />今回、天板には さびにくい <strong>SUS304(厚1.2mm)</strong> を。<br />キッチンパネルには、磁石のきく <strong>SUS430(厚1.0mm)</strong>を使いました。<br /><br /><br /><br />磁石で色々なものを吊る予定だったのですが・・・<br /><br /><br />パネル面に色々取付けてあるので、<br />磁石を使うスペースがほとんど残りませんでした・・・
78

10cmの作業場

間口180㎝。昔の公団タイプではよくあった、(作業)-(シンク)-(コンロ) の並びです。奥行きも70cmと通常より大きめに。間口が狭い分を補います。公団と言えば、最近マニアのいる(?) 団地 や、ダイニングキッチン黎明期の興味深い話が載っている本。(作業)-(シンク)-(コンロ)の並び順の理由も分かります。職業婦人の館-同潤会と女子アパートも。とても面白いです。おススメ。昭和住宅物語   著者: 藤森照信  ○3DK誕... 間口180㎝。<br />昔の公団タイプではよくあった、(作業)-(シンク)-(コンロ) の並びです。<br />奥行きも70cmと通常より大きめに。間口が狭い分を補います。<br /><br />公団と言えば、最近マニアのいる(?) 団地 や、<br /><strong>ダイニングキッチン黎明期</strong>の興味深い話が載っている本。<br />(作業)-(シンク)-(コンロ)の並び順の理由も分かります。<br /><br />職業婦人の館-同潤会と女子アパートも。とても面白いです。おススメ。<br /><br /><br />昭和住宅物語   著者: 藤森照信  <br /><br />○3DK誕生記-計画学者とダイニング・キッチン/<br />○ステンレス流し台の生い立ち-公団と流し台/<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4944.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4944.jpg" alt="DSCF4944.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br />実際この並びだと、ちょっと切ってすぐ鍋に入れる作業が遠いです。<br />なので、シンク前の巾を10cmと、ちょっと広めに取りました。<br /><br />ちょっとした作業ならできて、便利です。<br />
77

バナナの指定席

新しいキッチンのバナナの指定席はココです。他にも、朝イチで必要な子どもの水筒など、寝ぼけてても、忘れないように吊っときます。① バナナを吊る。② 娘がバナナを見つける。③ 洗面の 踏み台 を持ってくる。④ 「もぐもぐ」こざるの進化 を見るようです。... 新しいキッチンの<span style="font-size:x-large;"><strong>バナナの指定席</strong></span>はココです。<br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4949.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4949.jpg" alt="DSCF4949.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a><br />他にも、朝イチで必要な子どもの水筒など、<br />寝ぼけてても、忘れないように吊っときます。<br /><br /><br /><strong><span style="font-size:x-large;">①</span></strong> バナナを吊る。<br /><span style="font-size:x-large;"><strong>②</strong></span> 娘がバナナを見つける。<br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4955.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4955.jpg" alt="DSCF4955.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>③</strong></span> 洗面の <span style="font-size:x-large;"><strong>踏み台</strong></span> を持ってくる。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>④ 「もぐもぐ」</strong></span><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4956.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4956.jpg" alt="DSCF4956.jpg" border="0" width="300" height="400" /></a><br /><br /><span style="color:#ff0000"><span style="font-size:x-large;"><strong>こざるの進化</strong></span></span> を見るようです。<br />
76

工事編(その4)

  *****集計です*****記載忘れですが、撤去・残材処理も入ってます。電気工事は2階に配線などもやってもらった分も入ってます。注)金額はあくまで参考・忘備録としてだけです。  ざくっとデフォルメしてる部分もありますし、  建築関係・自宅・DIYだからできた面が多々あります。  一般の方のご自宅の参考にはならないと思います。...   <strong><span style="font-size:x-large;">*****集計です*****</span></strong><br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/syuukei.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/syuukei.jpg" alt="syuukei.jpg" border="0" width="570" height="676" /></a><br /><br />記載忘れですが、撤去・残材処理も入ってます。<br />電気工事は2階に配線などもやってもらった分も入ってます。<br /><br /><br /><br />注)金額はあくまで参考・忘備録としてだけです。<br />  ざくっとデフォルメしてる部分もありますし、<br />  建築関係・自宅・DIYだからできた面が多々あります。<br />  一般の方のご自宅の参考にはならないと思います。
  • Date : 2013-03-18 (Mon)
  • Category : 工事編
75

工事編(その3)

(1日目)大工さん1人は2日間めいっぱい。朝イチにガス給湯器と食洗機ガス撤去。新設の取付位置やガスコック位置の打合せ。その後、既存部分の撤去にかかります。*私の作業は木部のDIYです。工事が始まる日までに製作済み。*取付は大工さんにしてもらいました。*後は大工さんの相判も。*現場に合わせて、急遽吊戸棚のサイズを縮めたりしてました。換気扇取付。キッチンパネル貼り。午後から電気工事が半日くらい。既存撤... (1日目)<br />大工さん1人は2日間めいっぱい。<br />朝イチにガス給湯器と食洗機ガス撤去。新設の取付位置やガスコック位置の打合せ。<br />その後、既存部分の撤去にかかります。<br /><br />*私の作業は木部のDIYです。工事が始まる日までに製作済み。<br />*取付は大工さんにしてもらいました。<br />*後は大工さんの相判も。<br />*現場に合わせて、急遽吊戸棚のサイズを縮めたりしてました。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji1.jpg" alt="kouji1.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />換気扇取付。<br />キッチンパネル貼り。<br />午後から電気工事が半日くらい。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji2.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji2.jpg" alt="kouji2.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />既存撤去。<br />残ったタイルはこのままで壁パネルを貼ってしまいます。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji3.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji3.jpg" alt="kouji3.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />工事中。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji4.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kouji4.jpg" alt="kouji4.jpg" border="0" width="375" height="569" /></a><br />(2日目)<br />換気扇カバーとトグルスイッチ取付。<br />吊戸棚取付。<br />新設ガス給湯器取付と食洗機ガス接続。<br />脚立が必要な上部工事を先に終了。<br /><br />キッチン脚・天板取付。<br />壁付シャワー水栓取付とジャバラ配水管接続も大工さんがやってくれました。<br />設備業者は呼ばず。<br /><br />時間切れ。<br />この状態でとりあえず完成です。<br /><br />この後、シール打ちと修正漆喰塗り、白色塗装タッチアップは夫がやってくれました。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kitchen1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kitchen1.jpg" alt="kitchen1.jpg" border="0" width="375" height="483" /></a><br />後日、大工さんが現場終わりに寄ってくれました。<br />残りの取付をしに。<br /><br />取付相手がコンクリートだったので。大工さんありがとう!<br /><br /><br />竣工しました~!
  • Date : 2013-03-17 (Sun)
  • Category : 工事編
80

ワゴン製作

引出しワゴンを製作します。キッチン天板脚と同様に、フローリング材をつないで前板を作ります。縁の見込は脚より大きめ。ワゴンの柱をカバーできるように。ワゴンはホームセンターで格安のもの。写真で見ると、隠し釘ではなくビス止めしてるみたいですね。理由は忘れました。取手はIKEA製。今では廃盤になっているので復刻して欲しい!金物のシロクマに似ていて、しかも安い!こんな感じで収まってます。脚と同材で統一感が出... 引出しワゴンを製作します。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/wagon1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/wagon1.jpg" alt="wagon1.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br />キッチン天板脚と同様に、フローリング材をつないで前板を作ります。<br />縁の見込は脚より大きめ。ワゴンの柱をカバーできるように。<br />ワゴンはホームセンターで格安のもの。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/wagon2.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/wagon2.jpg" alt="wagon2.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />写真で見ると、隠し釘ではなくビス止めしてるみたいですね。理由は忘れました。<br />取手はIKEA製。今では廃盤になっているので復刻して欲しい!<br />金物のシロクマに似ていて、しかも安い!<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4939.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4939.jpg" alt="DSCF4939.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />こんな感じで収まってます。<br />脚と同材で統一感が出ました。しかも格安!
  • Date : 2013-03-17 (Sun)
  • Category : DIY部分
74

天板脚製作

ステンレスを製作している間にDIYをします。次は天板脚です。床に貼った無垢フローリング(樺)の残りを使います。長さ900mm を横貼り。枚数が足りなくて、足元の方2本が短いものを継いでます。フローリング裏側から桟木で固定していきます。裏側からビス止め。現場でハネられたフローリングなので、反ったり捻ったりしてました。桟木で固定して水平にしています。見える側に縁を取付け。ここはビスではなく、隠し釘で。青いの... ステンレスを製作している間にDIYをします。<br /><br />次は天板脚です。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/ashi1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/ashi1.jpg" alt="ashi1.jpg" border="0" width="500" height="333" /></a><br />床に貼った無垢フローリング(樺)の残りを使います。<br />長さ900mm を横貼り。<br />枚数が足りなくて、足元の方2本が短いものを継いでます。<br />フローリング裏側から桟木で固定していきます。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4876.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4876.jpg" alt="DSCF4876.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br />裏側からビス止め。<br />現場でハネられたフローリングなので、反ったり捻ったりしてました。<br />桟木で固定して水平にしています。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4879.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4879.jpg" alt="DSCF4879.jpg" border="0" width="500" height="375" /></a><br />見える側に縁を取付け。<br />ここはビスではなく、隠し釘で。<br />青いのが隠し釘頭。固定できたら飛ばしてしまうので目立ちません。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4887.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4887.jpg" alt="DSCF4887.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />塗装は<span style="color:#ff0000"><strong>「柿渋を水で薄めたもの」</strong></span>を塗ります。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4930.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4930.jpg" alt="DSCF4930.jpg" border="0" width="375" height="500" /></a><br />脚を取付けた様子。<br />既存の食洗機に合わせて作ってます。<br />タオル掛はIKEAのもの。<br />掛けているのはタオルではなく、ティッシュペーパーなどですが。<br /><br />床と同材なのですが・・・7年でだいぶ日焼けしてます、というか汚れてますね。
  • Date : 2013-03-16 (Sat)
  • Category : DIY部分
73

吊戸棚製作

ステンレスを製作してる間に吊戸棚を作ります。↑材料をホームセンターで購入。カットもしてもらいます。 ダボレールを取付けてから組立てます。↑全体こんな感じ。↑天井側に隙間をとります。既存照明配線を移動させるため。↑柿渋を水で薄めたもので塗装。できました~!次は天板脚を作ります。... ステンレスを製作してる間に吊戸棚を作ります。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana1.jpg" alt="tana1.jpg" border="0" width="400" height="266" /></a><br />↑材料をホームセンターで購入。カットもしてもらいます。<br /> ダボレールを取付けてから組立てます。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana3.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana3.jpg" alt="tana3.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br />↑全体こんな感じ。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana2.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana2.jpg" alt="tana2.jpg" border="0" width="400" height="267" /></a><br />↑天井側に隙間をとります。既存照明配線を移動させるため。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana4.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/tana4.jpg" alt="tana4.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br />↑<strong>柿渋</strong>を水で薄めたもので塗装。<br /><br />できました~!<br />次は天板脚を作ります。
  • Date : 2013-03-15 (Fri)
  • Category : DIY部分
72

工事編(その2)

ステンレス工場で、天板や換気扇廻りを製作してもらいます。 ←現況はこんな感じ。↑こんな形でステンレス工場に発注。↑こんな感じで届きました。青いのはステンレスの養生シートです。 ステンレス天板には合板で裏打ちしてあります。工事期間2日の予定です。... ステンレス工場で、天板や換気扇廻りを製作してもらいます。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/SsenriK1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/SsenriK1.jpg" alt="SsenriK1.jpg" border="0" width="288" height="400" /></a> ←現況はこんな感じ。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/SsenriK6.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/SsenriK6.jpg" alt="SsenriK6.jpg" border="0" width="400" height="288" /></a><br />↑こんな形でステンレス工場に発注。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/SDSCF4880.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/SDSCF4880.jpg" alt="SDSCF4880.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br />↑こんな感じで届きました。青いのはステンレスの養生シートです。<br /> ステンレス天板には合板で裏打ちしてあります。<br /><br />工事期間2日の予定です。
  • Date : 2013-03-14 (Thu)
  • Category : 工事編
71

工事編(その1)

2009.7 キッチンのリフォームをしました。工期2日のハーフDIYです。 ←Before ←After1 ←After2すみません、Before写真2002年のものです。壁やらタイル目地やら、あまりに汚くてお見せできません。... 2009.7 キッチンのリフォームをしました。<br /><br />工期2日のハーフDIYです。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/Kbefore.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/Kbefore.jpg" alt="Kbefore.jpg" border="0" width="240" height="320" /></a> <strong><span style="font-size:x-large;"><span style="font-size:x-large;">←Before</span></span></strong><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kitchen1.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/kitchen1.jpg" alt="kitchen1.jpg" border="0" width="240" height="320" /></a> <strong><span style="font-size:x-large;"><span style="font-size:x-large;">←After1</span></span></strong><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4939.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/DSCF4939.jpg" alt="DSCF4939.jpg" border="0" width="240" height="320" /></a> <strong><span style="font-size:x-large;">←After2</span></strong><br /><br /><br />すみません、Before写真2002年のものです。<br />壁やらタイル目地やら、あまりに汚くてお見せできません。
  • Date : 2013-03-13 (Wed)
  • Category : 工事編
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。