プロフィール

おさる

name:おさる
さる年生まれ
大阪府在住・女性
一級建築士
宅地建物取引士

参加しています
最新トラックバック
月別アーカイブ
09  07  06  05  04  02  01  07  05  03  12  10  08  06  05  04  03  01  12  11  08  07  06  04  03 
FC2カウンター
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
47

押入れに長物を収納する(2)

以前、中段に穴を開けてキャンプ用品を収納した押入れ。今回(2012)もうちょっと収納力をUPしました!押入れは「布団」が収納できるように、「奥行きのある収納」になっています。この「深い奥行き」を有効利用できるように。↑奥に棚を作って、手前にハンガーパイプを設置します。棚の材料は2×4・2×10材です。以前作った本棚をバラした材料の再利用です。↑ステンレス巻きパイプ(直径25mm)180cm 25mm用パイプブラケット。両端用と... <a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_8994787f.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_8994787f.jpg" alt="" border="0" width="299" height="400" /></a><br /><br />以前、<span style="color:#FF0000">中段に穴を開けてキャンプ用品を収納</span>した押入れ。<br />今回(2012)もうちょっと<span style="font-size:x-large;"><strong>収納力をUP</strong></span>しました!<br /><br />押入れは「布団」が収納できるように、「奥行きのある収納」になっています。<br />この「深い奥行き」を有効利用できるように。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_dd713453.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_dd713453.jpg" alt="moblog_dd713453.jpg" border="0" width="399" height="298" /></a><br /><br />↑奥に棚を作って、手前にハンガーパイプを設置します。<br />棚の材料は<span style="color:#FF0000">2×4・2×10材</span>です。<span style="color:#FF0000">以前作った本棚をバラした材料の再利用</span>です。<br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_ca52fde5.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_ca52fde5s.jpg" alt="moblog_ca52fde5.jpg" border="0" width="399" height="298" /></a><br />↑<span style="color:#FF0000">ステンレス巻きパイプ</span>(直径25mm)180cm<br /> <span style="color:#FF0000">25mm用パイプブラケット</span>。両端用と通し用。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_0e1cdb6e.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_0e1cdb6es.jpg" alt="moblog_0e1cdb6e.jpg" border="0" width="298" height="400" /></a><br />↑<span style="color:#FF0000">ステンレス巻きパイプ</span>を、現場に合わせてカット。<br /> 上部の押入れ根太に取付けます。<br /><br /><span style="color:#FF0000">*ステンレス巻きパイプ*</span><br />下地が鋼材で表面をステンレスで巻いてあるパイプ。全部ステンレス製よりカットしやすく安価。<br />磁石が付きます。<br />切断工具が無くても、1cm単位でカットしてくれる通販もあります。<span style="color:#FF0000">楽天ノナカ金物</span> → <A Href="http://www.rakuten.co.jp/nonaka/" Target="_blank">HP</a><br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_95dc5323.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-54-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/moblog_95dc5323s.jpg" alt="moblog_95dc5323.jpg" border="0" width="400" height="298" /></a><br />↑できあがり~!<br /> ハンガーパイプには服ではなく、鞄などを吊ります。<br /> 奥の棚には<span style="color:#FF0000">「夫の保存版書類」「プレステ1・2及びゲームソフト」</span>などを。<br /><br /><br />組立て~パイプ取付で確か3時間くらい。<br />これで<span style="font-size:x-large;"><strong>「整理整頓」</strong></span>を心がけて欲しいものです。<span style="font-size:x-large;"><strong>夫</strong></span>に (><)
44

押入れに長物を収納する

キャンプに行きたい夫。毎週のように買い込んでくるキャンプ用品。写真以外にもまだまだあります。どこに収納するんですか?こんなに買うなんて聞いてません。*夫は私が相談なしにモノ買うとグチグチ言うんですよ。夫の実家は築100年(?)の古い・広い家です。モノが一杯あふれてます。祖父の代から一度も引越ししたことがありません。(夫はちょっと1人暮らししてたけど)モノが捨てれない人です。さて、コレをどこに収納しよう... <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/osiire/DSCF2163.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>キャンプに行きたい夫。</strong></span><br /><br />毎週のように買い込んでくるキャンプ用品。<br />写真以外にもまだまだあります。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>どこに収納するんですか?</strong></span><br /><br />こんなに買うなんて聞いてません。<br /><span style="font-size:x-small;">*夫は私が相談なしにモノ買うとグチグチ言うんですよ。</span><br /><br />夫の実家は築100年(?)の古い・広い家です。<br /><span style="color:#FF0000">モノが一杯あふれてます</span>。<br />祖父の代から一度も引越ししたことがありません。<br />(夫はちょっと1人暮らししてたけど)<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>モノが捨てれない人です。</strong></span><br /><br />さて、コレをどこに収納しようか、ですが・・・<br />押入の大部分を占めていた夫のPC周辺機器・ケーブル。<br />「捨てるな」って言うソフトや電化製品の空き箱。<br />を、要るモノだけ残して処分してもらい、そこにキャンプ用品を収納することに。<br /><br /><span style="color:#FF0000">押入</span>には<span style="color:#FF0000">中段</span>があります。<br /><br />↓長いものは入らないので穴を開けてみました。<br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/osiire/DSCF2162.jpg"><br /><br /><br />薄いベニヤ板だけをはがしてみました。<br />下から電動ドリルでひたすら穴をあけ、金づちでガンガンと。<br />雑巾摺(巾木みたいなもの)は一部カット。<br />手掛かり部分なので、怪我をしないよう布ガムテープで仕舞い。<br /><br />↓荷物を入れるとこんな感じ。<br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/osiire/DSCF2164.jpg"><br /><br /><br />全部中段をはずす、というのもアリですが、<br /><span style="color:#FF0000">ちょっとの長モノをどうにかした</span>いという時に。<br />掃除機だけとか、ゴルフバッグだけとか・・・<br /><br />全部取り外すよりは簡単です。<br /><br />*私も空き箱をとっておく事がありますが、<br />*それは、ベビー用品など後日オークションに出したり、収納に必要な場合です。<br />*闇雲に「取っておけ・お前はモノを大事にしない」ではねぇ~<br />*<span style="color:#FF0000">見つからなくて毎回新しいものを買う</span>よりも、ちゃんと使ってあげることの方が大事にしてると思うんですけど・・・<br /><br />スミマセン、<span style="font-size:x-large;"><strong>愚痴</strong></span>でした・・・(2007.8)
43

ダイニングベンチ

2004年。第2子が生まれる前に家を整えよう、と ダイニングベンチ(160cm) の製作をしました。↑当時参加させてもらっていた 箕面の工務店ヤマイチさんの木工倶楽部→ HP作業中の様子。座面はNetで購入した タモ材。㈱山根樫材工場 → HP初めて自分のDIYで、ネットで材料を調達したかと。それまではホームセンターで手に入るものしか知りませんでしたワ。↑配置した様子。見えにくいですが、作りつけテーブルの奥にベンチ(16... 2004年。<br />第2子が生まれる前に家を整えよう、と <span style="color:#FF0000">ダイニングベンチ(160cm)</span> の製作をしました。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF0275.jpg"><br /><br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF0255.JPG" alt="20120421a.jpg" border="0" width="400" height="300" /></a><br /><br />↑当時参加させてもらっていた 箕面の工務店ヤマイチさんの木工倶楽部→ <A Href="http://www.kominka-kozai.com/sub18.html" Target="_blank">HP</a><br />作業中の様子。<br /><br />座面はNetで購入した タモ材。<br />㈱山根樫材工場 → <A Href="http://www.kasizai.com/" Target="_blank">HP</a><br /><br />初めて自分のDIYで、ネットで材料を調達したかと。<br />それまではホームセンターで手に入るものしか知りませんでしたワ。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/myhome/DSCF1429.jpg"><br /><br />↑配置した様子。<br />見えにくいですが、<span style="color:#FF0000">作りつけテーブル</span>の奥に<span style="color:#FF0000">ベンチ(160cm)</span>があります。<br />これで4人座れます(^^)<br /><br />ちなみに手前の椅子は私の席です。<span style="color:#FF0000">「チェリー材無垢椅子」</span><br />東京行ったときに思い切って注文してきました。<br />家具楽 → <A Href="http://www.kagura.co.jp/" Target="_blank">HP</a><br /><br /><br />他にも色々DIY計画ありましたが・・・<br />産まれたらそれどころではありませんでしたワ (><)<br /><br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a>
89

ウッドデッキメンテナンス2012

2009年に再生したウッドデッキ。塗装がだいぶくたびれてきたので、塗りなおしします(2012.4)↑ベンガラ・焼酎・豆乳 など、自然素材だけの塗装です。 ちなみにコレは夫と娘によるDIYです。↑どうやら今回はベンガラの赤を強く出したようです。 黄・白・黒ベンガラなどの割合で、色の調整をするようです。赤みは時間が経つに連れて落ち着いてきます。夫(自然素材住宅会社のサラリーマン)の実験場所になってますね。... 2009年に再生したウッドデッキ。<br /><br />塗装がだいぶくたびれてきたので、塗りなおしします(2012.4)<br /><br /><a href="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1209.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1209.jpg" alt="IMG_1209.jpg" border="0" width="480" height="270" /></a><br /><br /><a href="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1213.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1213.jpg" alt="IMG_1213.jpg" border="0" width="480" height="270" /></a><br /><br /><br /><a href="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1214.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1214.jpg" alt="IMG_1214.jpg" border="0" width="480" height="270" /></a><br />↑ベンガラ・焼酎・豆乳 など、自然素材だけの塗装です。<br /> ちなみにコレは夫と娘によるDIYです。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1217.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-57-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/IMG_1217.jpg" alt="IMG_1217.jpg" border="0" width="480" height="270" /></a><br />↑どうやら今回はベンガラの赤を強く出したようです。<br /> 黄・白・黒ベンガラなどの割合で、色の調整をするようです。<br /><br />赤みは時間が経つに連れて落ち着いてきます。<br />夫(自然素材住宅会社のサラリーマン)の実験場所になってますね。
41

ベランダ用ベンチ

ベランダ用ベンチです。2004年くらいに作ったので、写真はコレくらいしか残ってないのですが・・・2003年に作ったウッドデッキの、デッキ材の残りを使って作りました。脚は、押入れの中段を解体した材料で。*解体した材料は、釘や釘穴、ササクレなどがあるので再利用には注意して下さい。*コレは釘抜いて工務店でカンナ掛けてもらったものです。ウッドデッキ記事→ウッドデッキを作る2009押入れ記事→押入れのカスタマイズ無垢材 ... <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF6331.jpg"><br /><br />ベランダ用ベンチです。<br /><br />2004年くらいに作ったので、写真はコレくらいしか残ってないのですが・・・<br /><br />2003年に作った<span style="color:#FF0000">ウッドデッキ</span>の、デッキ材の残りを使って作りました。<br />脚は、押入れの中段を解体した材料で。<br /><br />*解体した材料は、釘や釘穴、ササクレなどがあるので再利用には注意して下さい。<br />*コレは釘抜いて工務店でカンナ掛けてもらったものです。<br /><br />ウッドデッキ記事→<A Href="http://osarudiy.blog.fc2.com/blog-category-38.html" Target="_blank">ウッドデッキを作る2009</a><br />押入れ記事→<A Href="http://osarudiy.blog.fc2.com/blog-entry-40.html" Target="_blank">押入れのカスタマイズ</a><br /><br /><strong>無垢材</strong> ってどんなに古くても、カンナ掛けするとキレイな木肌になるんですね!<br />この時初めて知りました。感動!<br /><br />仕上は、<span style="color:#FF0000">キシラデコール ウォルナット色</span> → <A Href="http://www.xyladecor.jp/index.html" Target="_blank">HP</A><br />ウッドデッキ塗装の余りです。<br /><br />よく見ると不出来な部分がありますが、今(2012)もバルコニーで活躍中です(^^)<br />
40

押入れのカスタマイズ

たまにはリアルタイムのプチDIYを~子どもの春休み中、かつ夫の出張中のお話。*子どもの宿題なし。夕方作業しててもご飯は超簡単で良い日のこと*夫が大量に持込み続ける建築材料や工具を、やっとここまで整理しました!手持ちのメタルラック、棚板1枚追加・・・って思ったらけっこう高いんですね。押入れの中なのにお金かけるのもねぇ・・・手持ちの木材(現場の余りなど)を使って、棚板1段追加しました。天秤になるので上段... たまにはリアルタイムのプチDIYを~<br />子どもの春休み中、かつ夫の出張中のお話。<br /><br />*子どもの宿題なし。夕方作業しててもご飯は超簡単で良い日のこと*<br /><br /><a href="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/20120419b.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/20120419bs.jpg" alt="" border="0" width="298" height="400" /></a><br /><br />夫が<span style="font-size:x-large;"><strong>大量に持込み続ける建築材料や工具</strong></span>を、やっとここまで整理しました!<br />手持ちの<span style="color:#FF0000">メタルラック</span>、棚板1枚追加・・・って思ったらけっこう高いんですね。<br />押入れの中なのにお金かけるのもねぇ・・・<br /><br />手持ちの木材(現場の余りなど)を使って、<span style="color:#FF0000">棚板1段追加</span>しました。<br /><br /><a href="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/20120419a.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-43-origin.fc2.com/o/s/a/osarudiy/20120419as.jpg" alt="20120419a.jpg" border="0" width="400" height="298" /></a><br /><br />天秤になるので上段は「軽いもの」を。<br />下段には「重いもの」。ほぼ私しか使いません(^^ゞ<br /><br />こういう小さいDIYって、つい後回しにしてしまうのですが・・・<br /><span style="font-size:x-large;"><strong>使い勝手は格段にUP!</strong></span> <br /><br />作業中のストレスが<span style="font-size:x-large;"><strong>激減</strong></span>しますね。<br /><br />あ~スッキリした!<br /><br />おまけ<br />この押入れは「中段」を解体して、手持ちのメタルラックを入れたものです。<br />解体した材料は(松の良材&築30年以上の乾燥材だったので)ベンチの材料になりました。<br /><br />ベンチの記事→<A Href="http://osarudiy.blog.fc2.com/blog-date-20120421.html" Target="_blank">ベランダ用ベンチ</a><br />
33

おままごとキッチン

遅ネタですが、去年の娘のクリスマスプレゼント(2006.12)は、「おままごとキッチンセット」でした。居間の本棚左下の空いた部分。ここに、「おままごとキッチン」を設置する予定。居間でテレビを見ながら考えること数日。木取りと図面を書き、カットまでしてもらいます。組立ておわりました~本棚に差し込んでるだけです。動かせます!天板のみパイン集成材。後はシナランバーコア。シナランバーコア:芯材に集成材、表面にシナ材... 遅ネタですが、去年の娘のクリスマスプレゼント(2006.12)は、<span style="color:#FF0000">「おままごとキッチンセット」</span>でした。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF1603.jpg"><br />居間の本棚<br /><br />左下の空いた部分。<br />ここに、<span style="color:#FF0000">「おままごとキッチン」</span>を設置する予定。<br /><br /><br />居間でテレビを見ながら考えること数日。<br />木取りと図面を書き、カットまでしてもらいます。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF1607.jpg"><br />組立ておわりました~本棚に差し込んでるだけです。<br />動かせます!<br /><br />天板のみ<span style="color:#FF0000">パイン集成材</span>。後は<span style="color:#FF0000">シナランバーコア</span>。<br /><br /><span style="color:#FF0000">シナランバーコア</span>:芯材に集成材、表面に<span style="color:#FF0000">シナ材の単板</span>を貼ったもの。<br /><span style="color:#FF0000">狂いが少ない、無垢材に比べて軽い</span>、などの特徴があります。<br />収納の棚板なんかに使う場合は、切るだけでいいのでオススメです。<br /><br />断面小口には積層が見えるので、今回は<span style="color:#FF0000">シナ小口テープ</span>でカバーしました。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF1622.jpg"><br /><span style="color:#FF0000">引出し</span>入れて、<span style="color:#FF0000">おままごとセット</span>置いて、できあがり~<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF1602.jpg"><br /><br />コンロ部分は100均の鍋敷きを利用。<br />引出しの取っ手は、<span style="color:#FF0000">イケア船橋で買った「クマさん&ウサギさんの取手」</span>です。<br />*この取手、現在(2012)廃盤。カワイイから復活して欲しい!<br /><br /><span style="color:#FF0000">フェルトのおままごとセット</span>はヤフオクで。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF1639.jpg"><br />クリスマスの朝気づいた娘。<br />もくもくと無言で遊んでいます。喜んでるんだかわかりません(><) <br /><br /><br />引き出しは<span style="color:#FF0000">ファイバーボックス</span>の前面に板を貼り、取手とネジで挟み込んだもの。<span style="color:#FF0000">超簡単引出し</span>です。<br /><br /><br />本棚に差し込んで置いているだけなので、使わなくなったら撤去できます。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>子供の成長と共に暮らし方も変わってきますね。</strong></span><br />その時々で工夫して暮らしたいと思っています。<br /><br /><br />*2012現在は、おままごとではなく普通に<span style="color:#FF0000">「収納机」</span>として使っています。<br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
31

死角の利用

リビングテーブルの下にはキャスター付のファイバーボックスを置いてます。子どもの  ガラクタ  文房具 などを入れて。普段はテーブルの下で見えません。裏はこんな感じ。キャスターを結束バンドで取付してるだけ。簡単です。死角を利用して目立たないけれど出しやすい 場所に!これで机の上はいつもスッキリ!・・・のはず ^^;↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m... <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/kyasuta2.JPG"><br /><br /><span style="color:#FF0000">リビングテーブル</span>の下には<span style="color:#FF0000">キャスター付のファイバーボックス</span>を置いてます。<br /><br />子どもの <strong><s> ガラクタ </s></strong> <strong>文房具</strong> などを入れて。<br />普段はテーブルの下で見えません。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/kyasuta1.JPG"><br /><br />裏はこんな感じ。<br />キャスターを結束バンドで取付してるだけ。簡単です。<br /><br /><span style="color:#FF0000">死角</span>を利用して<span style="color:#FF0000">目立たないけれど出しやすい</span> 場所に!<br />これで机の上はいつも<span style="color:#FF0000">スッキリ!</span>・・・のはず ^^;<br /><br /><br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a>
30

アルミサッシの取替え(カバー工法)(2)

今回したのは、簡易カバー工法 とでもいいますか・・・(アルミ建材屋のおっちゃん曰く)本当のカバー工法というのは、既存のサッシの上にアルミの板を巻いて、その上に新しいアルミサッシを取付ける、らしいのですが・・・今回は、既存のアルミサッシの上に、既製の押出し成型サッシをビスで止める方法です。サッシは戸建て用。ガラスはシングルガラスです。*予算もありますが、他の部分の気密性がイマイチなので、 ここだけ気... 今回したのは、簡易カバー工法 とでもいいますか・・・<br />(アルミ建材屋のおっちゃん曰く)<br /><br />本当のカバー工法というのは、<br /><span style="color:#FF0000">既存のサッシの上にアルミの板を巻いて、その上に新しいアルミサッシを取付ける</span>、らしいのですが・・・<br /><br />今回は、既存のアルミサッシの上に、<br /><span style="color:#FF0000">既製の押出し成型サッシ</span>をビスで止める方法です。<br /><br />サッシは戸建て用。ガラスはシングルガラスです。<br /><br />*予算もありますが、他の部分の気密性がイマイチなので、<br /> ここだけ気密性・断熱性あげてもなぁと思ったので。<br />*築年数が古いと残存年数と予算のバランスが難しいですね。<br /><br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF4678.jpg"><br /><br />アルミ建材やさんが1人でやってます。<br />掃出し窓2ヶ所。朝9時~午後2時で工事が終わりました。早いです。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF4792.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>出来ました~!</strong></span><br /><br />中桟が無くなってます(見える中桟は網戸のもの。網戸も中桟を抜くことは可能です)<br /><br /><br />新しい枠は、<span style="color:#FF0000">既存の枠からちょっとずつ内側に入ってきている</span>のですが、思ったより気になりません。<br /><br />既存サッシを剥がして取り替える方法は、枠もスッキリ収まるのですが、<br />工事に2日ほどかかるそうです。工事の音も気になるところ。<br /><br />簡易カバー工法 : 掃出し窓2ヶ所で <span style="color:#FF0000">23万円</span> 也。<br /><br /><span style="color:#FF0000">既存の他の部分の状況</span> と <span style="color:#FF0000">残存年数</span> などを考えて決めたつもりですが・・・<br />サッシがガタつかなくなったので、日々の生活が大分楽になりました。<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
29

アルミサッシの取替え(カバー工法)(1)

我家は1970年代に建てられた古いメゾネットマンションです。今回、アルミサッシの取替え工事をしました(DIYではありません)BeforeAfter基本的に共同住宅のサッシは 「共有部分」 なので勝手にいじってはいけないところなのですが・・・かなりのお宅で、取替え工事が済んでいること と今回終わった大規模改修工事の項目に入っていなかったため(戸車とガラスシールのみ取替え)これから先○年を考慮して、取替えしておこうかと。理... 我家は1970年代に建てられた古いメゾネットマンションです。<br />今回、アルミサッシの取替え工事をしました(DIYではありません)<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/pano.jpg"><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>Before</strong></span><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF4792.jpg"><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>After</strong></span><br /><br />基本的に共同住宅のサッシは <span style="color:#FF0000">「共有部分」</span> なので勝手にいじってはいけないところなのですが・・・<br /><br />かなりのお宅で、取替え工事が済んでいること と<br />今回終わった大規模改修工事の項目に入っていなかったため<br />(戸車とガラスシールのみ取替え)<br /><br />これから先○年を考慮して、取替えしておこうかと。<br />理事会に書類も提出しました。<br /><br />さて、<span style="color:#FF0000">マンション用のサッシ</span>は、コンクリートアンカーに溶接して隙間をモルタルで充填してあります。<br /><br />取替えようと思ったら、<br /><br /><strong>①</strong> バリバリとはがして、取り替える。<br /><strong>②</strong> 今あるレールの上に新しいレールを被せる(カバー工法)<br /><br />以上の2種類が主だと思うのですが・・・<br /><br />今回、3種類の方法で見積りを取った結果、<br />②の<span style="color:#FF0000">「カバー工法簡易版」</span> にすることにしました。<br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">「今あるレールを取り外さずに、新しいサッシを上からビスで止めていく」</span> という方法です。<br /><br />(続きます)(2009.5)<br /><br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
27

アルミサッシレールの修理

我家は1970年代に建てられたメゾネットマンションです。バルコニー掃出し窓 アルミサッシの下端レール がひしゃげてしまいました。レールに 水抜き穴 が開けてあるんですが、穴をあけてある分強度が弱くなっています。その部分のレールが凹んでしまって、開ける度にガタガタしてコワイです。いつ障子(サッシの可動部のこと)がはずれるかと・・・汚くて見えにくいけど赤丸部分です。基本的に、サッシは共用部で専有部分のように... 我家は1970年代に建てられた<span style="color:#FF0000">メゾネットマンション</span>です。<br /><br />バルコニー掃出し窓 <span style="color:#FF0000">アルミサッシの下端レール</span> がひしゃげてしまいました。<br /><br />レールに <span style="color:#FF0000">水抜き穴</span> が開けてあるんですが、穴をあけてある分強度が弱くなっています。<br />その部分のレールが凹んでしまって、開ける度にガタガタしてコワイです。<br />いつ障子(サッシの可動部のこと)がはずれるかと・・・<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1707.jpg"><br />汚くて見えにくいけど赤丸部分です。<br /><br />基本的に、<span style="color:#FF0000">サッシは共用部</span>で専有部分のように勝手にいじってはいけないところなんですが・・・<br />築年数が経つにつれ、各家庭でアルミサッシを取替えているお宅も多いです。<br /><br />掃出し窓2ヶ所の取替えで30~40万くらいが相場だそう。<br /><br /><br />我家も何とかしたいのですが、とりあえず<span style="color:#FF0000">当面の修理としてレールにかぶせ物</span>をすることにしました。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1716.jpg"><br /><span style="color:#FF0000">オーバーレール</span>という商品名でした<br /><br />ホームセンターで 1本1000円くらい(180cm) を2本購入。<br />普通のコーナンには無くて、コーナンプロで見つけました。<br /><br /><br />引き違いの2枚の障子(サッシの可動部分)を取り外します。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1718.jpg"><br /><br />オーバーレールを寸法に合わせてグラインダーでカット。<br />ピッタリではなく、<span style="color:#FF0000">短め</span>に切ります。<span style="color:#FF0000">端部は空けて水抜き・ホコリ抜き</span>とします。<br /><br />切ってるのは夫。<br />*注)作業は靴を履いてして下さい。私は必ず履きます。コワイから。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1721.jpg"><br /><br />切り口のバリ(ギザギザ)は、金やすりで削ります。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1720.jpg"><br />既存レールにはめ込むだけです。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1722.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>出来上がり~!</strong></span><br />障子(サッシの可動部)を戻します。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1729.jpg"><br />お昼ごはんをベランダで(^^)<br /><br /><br /><br />原理は簡単ですが、今回かなり勉強になりました。自分の<span style="color:#FF0000">ストック</span>にしておきます。<br /><br />需要は・・・あるんでしょうか?<br />賃貸物件のレールがガタつくときなどには有効かも!?  <br /><br />(2008.3)<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
26

緑のカーテン2011

ベランダで 緑のカーテン やってます。夫が(^^;)我家の緑担当は みどりのゆび を持つ夫です。*少なくとも私よりは(^^;)5月くらいからぼちぼち始めてます。2003~毎年やっているのですが、ここ数年仕事が忙しく緑のカーテンの出来がいまひとつ。今年(2011)は苗床からやってます。数年前、緑のカーテンのゴーヤの様子です。今年もワサワサ日陰を作ってくれるよう願います。夫に頑張ってもらいましょう~(^^;)(2011)... ベランダで <span style="font-size:x-large;"><strong>緑のカーテン</strong></span> やってます。夫が(^^;)<br /><br /><span style="color:#FF0000">我家の緑担当</span>は <span style="color:#006600"><span style="font-size:x-large;"><strong>みどりのゆび</strong></span></span> を持つ夫です。<br />*少なくとも私よりは(^^;)<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/0516sa.jpg"><br /><br />5月くらいからぼちぼち始めてます。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/0516sb.jpg"><br /><br />2003~毎年やっているのですが、ここ数年仕事が忙しく緑のカーテンの出来がいまひとつ。<br />今年(2011)は苗床からやってます。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5212.jpg"><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5211.jpg"><br /><br />数年前、緑のカーテンのゴーヤの様子です。<br />今年もワサワサ日陰を作ってくれるよう願います。<br /><br />夫に頑張ってもらいましょう~(^^;)<br /><br />(2011)
25

ベランダビオトープ2009

マンションで ちっちゃなベランダビオトープ やってます。夫が (^^;)我家の緑担当 は みどりのゆび を持つ夫です。*少なくとも私よりは(^^;)なので、以下の記事は 夫のDIYです。 水は循環してません。蒸発した水を追加するだけ。ウッドデッキは、このプランターに合わせた寸法で製作。プランターを持ち上げたら、ウッドデッキ下・排水溝のメンテナンスができるようにしています。 ホームセンターで植栽の土を入れるだけ... マンションで <span style="color:#FF0000"><span style="font-size:x-large;"><strong>ちっちゃなベランダビオトープ</strong></span></span> やってます。夫が (^^;)<br /><br /><br /><strong>我家の緑担当</strong> は <span style="font-size:x-large;"><strong><span style="color:#006600">みどりのゆび</span></strong></span> を持つ夫です。<br />*少なくとも私よりは(^^;)<br /><br />なので、以下の記事は 夫のDIYです。<br /> <br /><br /><img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF5213c.jpg"><br />水は循環してません。蒸発した水を追加するだけ。<br />ウッドデッキは、この<span style="color:#FF0000">プランターに合わせた寸法</span>で製作。<br />プランターを持ち上げたら、<span style="color:#FF0000">ウッドデッキ下・排水溝のメンテナンス</span>ができるようにしています。<br /><br /><br /><img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF7666c.jpg"> <img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/bioimage12.jpg"><br />ホームセンターで植栽の土を入れるだけ無く、水を溜められるプランターを見つけました。<br />5個買って、3個を土用に、2個をミニビオトープ用に使っています。<br />キャップと念のためのシーリング。<br /><br /><img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF7668.JPG"> <img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF8296c.jpg"><br />底に砂利を敷き、赤玉や軽石、麦飯石などをいれ、水を張り、カルキ抜きを入れ、川から取ってきた水を注ぎ、約1週間くらい放置しました。水質も濁っていたものから徐々に透明になっていきます。<br />ホームセンターで買った水草に、<span style="color:#FF0000">メダカの卵</span>がついていたようです。いつの間にか<span style="color:#FF0000">メダカの稚魚</span>が (^^)<br /><br /><br /><img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF8462c.jpg"><br />私のお気に入り<span style="color:#FF0000">「ヤマトヌマエビ」</span>犬鳴山の麓、田んぼの用水路で採ってきました。<br />見てるだけで癒されます (^^)<br /><br /><img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF8461c.jpg"> <img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF8439c.jpg"><br /><br /><img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/bioimage13.jpg"> <img src="http://www.link-lines.net/photo/lohas/Biotoupe/DSCF8293c.jpg"><br /><br />放っておくと、すぐ水面が水草で覆われてしまいます (^^ゞ<br /><br /><br />ベランダのささやかなビオトープですが、生き物がいるだけで暮らしが豊かになる気がします。(2009)<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
24

マンションベランダにウッドデッキをつくる(その後)

大工仕事は好きですが、塗装仕事は苦手です (^^ゞ先月、お盆休みに、夫が塗ってくれました~※ というか、夫が言うには・・・「ウッドデッキ、ビス1本だけでいいから、打たないで残しといて~そしたら俺も一緒に作ったって言えるから。」←マジですか? ゞ(ーー*)オイええ、もちろん、1人で作りましたよ~代わりといっては何ですが、塗装工事を残しておきました (*^-^*)一応、リボスタヤエクステリアのローズウッド色でどう... <span style="color:#FF0000">大工仕事</span>は好きですが、<span style="color:#FF0000">塗装仕事</span>は苦手です (^^ゞ<br /><br />先月、お盆休みに、夫が塗ってくれました~<br /><br /><br /><br />※ というか、夫が言うには・・・<br />「ウッドデッキ、ビス1本だけでいいから、打たないで残しといて~<br />そしたら俺も一緒に作ったって言えるから。」←マジですか? ゞ(ーー*)オイ<br /><br />ええ、もちろん、1人で作りましたよ~<br /><br />代わりといっては何ですが、塗装工事を残しておきました (*^-^*)<br /><br />一応、<A Href="http://www.livos-jp.com/taya-e.htm" Target="_blank">リボスタヤエクステリアのローズウッド色</a>でどうかな~と、<br />試し塗りしてたんですけど・・・<br /><br /><br /><br />夫 (建築士:サラリーマン)は違うようです<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF8189.jpg"><br /><br /><span style="color:#FF0000">赤ベンガラ・黄ベンガラに、焼酎・豆乳</span>を混ぜているようです。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF8195.jpg"><br /><br />↑ <span style="color:#FF0000">「塗っているところを写真撮れ」</span> って言うから・・・<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF8200.jpg"><br /><br />↑ <span style="color:#FF0000">「あたしも塗る~」</span> って言うから・・・<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/pano10.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>できました~!</strong></span>  写真ひずんでますね (^^;)<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5271.jpg"><br /><br />竣工記念(?)にベランダで焼肉を (カセットコンロです)<br /><br />そういえば、この日の晩は まだ 涼しかったです。<br /><br />ウッドデッキが気持ちよい季節のうちに、ビアガーデンを!<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
22

マンションベランダに収納をつくる

ベランダって何やかやと物が多いですよね?室外機とか、邪魔(?)なものもあるし。ベランダ収納 作りました!夫と共作です。Before2×4材 と 角材 で ハシゴ形状のものを 2つ 作ります。ハシゴを立て込みます。棚板(構造用合板)で2つを固定します。背面の壁と棚板にはスキ間を取っておきます。エアコンの買い替え・メンテ・配管などができるように。*実際買い換えたときは棚板1枚だけはずしました。1.縦材の天端には、ゴ... ベランダって何やかやと物が多いですよね?<br />室外機とか、邪魔(?)なものもあるし。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>ベランダ収納</strong></span> 作りました!夫と共作です。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF1027.jpg"><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>Before</strong></span><br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF1030.jpg"><br />2×4材 と 角材 で <span style="color:#FF0000">ハシゴ形状</span>のものを <span style="font-size:x-large;"><strong>2つ</strong></span> 作ります。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF1035.jpg"><br />ハシゴを立て込みます。<br />棚板(構造用合板)で<span style="color:#FF0000">2つを固定</span>します。<br />背面の壁と棚板には<span style="font-size:x-large;"><strong>スキ間</strong></span>を取っておきます。<br /><span style="color:#FF0000">エアコンの買い替え・メンテ・配管などができるように</span>。<br />*実際買い換えたときは棚板1枚だけはずしました。<br /><br />1.縦材の天端には、<span style="color:#FF0000">ゴム</span>を貼付けてます。<span style="color:#FF0000">軒裏と馴染むよう</span>に。<br />2.足元には、ベランダ床勾配に合わせて、<span style="color:#FF0000">くさび</span> を差し込んでいます。<br />以上2つで <span style="font-size:x-large;"><strong>棚の固定</strong></span> をしています。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF1040.jpg"><br /><span style="color:#FF0000">ウッドデッキ材の余り</span>で、横に<span style="color:#FF0000">目隠しルーバー</span>をつけました。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF6052.jpg"><br /><span style="color:#FF0000">IKEAのS字フック(大)</span> でルーバーに色々引掛けてます。<br /><br />このルーバーで、<span style="color:#FF0000">リビングからごちゃごちゃしたものが見えなくて</span>良い感じです(^^)<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br /><br />
21

マンションベランダにウッドデッキをつくる(5)

(4日目)長くてスミマセン。最後です実は、塗装がまだなんですが、時間切れ & 体力・気力切れ のため、ココで終わります。大工工事より塗り工事が好きな夫が、見かねて塗ってくれないかな~と期待してるのですが・・・(^^ゞさっそく、「お外でごはん」 子供たちが雑巾かけしてくれました。夫は出張中疲れてたのでごはんは1品パスタ。お弁当を買いに行く気力も無かったなぁ・・・ズタボロ姿で(><) ここまでが、今月初めの出... <strong>(4日目)長くてスミマセン。最後です</strong><br /><br />実は、塗装がまだなんですが、<br /><span style="color:#FF0000">時間切れ & 体力・気力切れ</span> のため、ココで終わります。<br /><br />大工工事より塗り工事が好きな夫が、見かねて塗ってくれないかな~<br />と期待してるのですが・・・(^^ゞ<br /><br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5050.jpg"><br />さっそく、<span style="color:#FF0000">「お外でごはん」</span> 子供たちが雑巾かけしてくれました。<br /><br /><span style="color:#FF0000">夫は出張中</span><br />疲れてたのでごはんは1品パスタ。<br />お弁当を買いに行く気力も無かったなぁ・・・ズタボロ姿で(><) <br /><br /><br />ここまでが、今月初めの出来事。(2009.7)<br /><br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF8006.jpg"><br /><span style="color:#FF0000">ベランダと段差が無くなった</span>ので、<span style="color:#FF0000">リビングの延長</span>のように遊んでます。<br />もちろん 裸足 で (><) <br /><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>アウトドアリビング</strong></span> おススメです!<br /><br /><br /><br />「ウッドデッキをつくるなんて・・・」 とお思いの方、一戸建ての庭に作るより簡単です。<br /><br />束石とか基礎とか考えなくていいから。<br />基本的に<span style="color:#FF0000">置いているだけ</span>なので、<span style="color:#FF0000">バラせば引越しも</span>できます。<br />細長い材料なので、持ち運びも <span style="font-size:x-small;">まだ</span> 楽だし。<br /><br /><span style="color:#FF0000">女性でも充分出来ます</span><br /><br />そうそう、<span style="color:#FF0000">長いもの</span>を買うときは<span style="color:#FF0000">エレベーターに乗せられるか</span>気をつけてくださいね。<br /><br />在庫の3mのデッキ材、車に積むのも難儀しましたが、<br /><span style="font-size:large;"><strong>自宅マンションのエレベーターに乗らないんですよ!!! </span></strong><br />2~3本ずつ階段で7階まで運ぶはめに。<br />死ぬかと思いましたよ (><) <br /><br />ネットで材料を買うのも、<span style="color:#FF0000">2mを超えると急に配送料が高くなる</span>のでお気をつけて!<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
20

マンションベランダにウッドデッキをつくる(4)

(4日目続き)既存のデッキ材を新しい材料に合わせて切り揃えます。新しいのと色が違いますね。部材にテープを貼っておくと、切り口がキレイだそうです。変更で長く残った根太を、後で丸ノコで切ろうとしたら・・・切れる厚みに限度があることに気が付きました (><) 手ノコで切るハメに・・・もうちょっとだ~ガンバレ自分 (><) 出来ました~ スミマセン。もうちょっと続きます (^^ゞ↓参加しています。ポチッとお願いしま... <strong>(4日目続き)</strong><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5042.jpg"><br />既存のデッキ材を新しい材料に合わせて<span style="color:#FF0000">切り揃えます</span>。<br /><br /><br />新しいのと色が違いますね。<br />部材にテープを貼っておくと、切り口がキレイだそうです。<br /><br /><br />変更で長く残った根太を、後で丸ノコで切ろうとしたら・・・<br /><br />切れる厚みに限度があることに気が付きました (><) <br />手ノコで切るハメに・・・<br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5043.jpg"><br />もうちょっとだ~ガンバレ自分 (><) <br /><br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5047.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>出来ました~</strong></span> <br /><br /><br />スミマセン。もうちょっと続きます (^^ゞ<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br /><br />
23

マンションベランダにウッドデッキをつくる(3)

マンションベランダにウッドデッキをつくる(3)(3日目続き)デッキ材を切ります。ベランダが使えないので、家の中で切ることに (><) 本気で作業場が欲しいと思う瞬間 。追加の新しいデッキ材(3m)を丸ノコで半分に。※今回は在庫品なので自分で切りましたが、購入するときはカットしてもらうことにしています。「全部自分の手で」なーんて思うとイヤになってくるので (^^ゞ外注できることはお願いしましょう~※建材の在庫 (工... マンションベランダにウッドデッキをつくる(3)<br /><br /><strong>(3日目続き)</strong><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5024.jpg"><br />デッキ材を切ります。<br />ベランダが使えないので、家の中で切ることに (><) <br /><br />本気で作業場が欲しいと思う瞬間 。<br /><br />追加の新しいデッキ材(3m)を丸ノコで半分に。<br /><br />※今回は在庫品なので自分で切りましたが、<span style="color:#FF0000">購入するときはカットしてもらう</span>ことにしています。<br />「全部自分の手で」なーんて思うとイヤになってくるので (^^ゞ<br /><span style="font-size:x-large;"><strong>外注できることはお願いしましょう~</strong></span><br /><br />※建材の在庫 (工事で余ったものや試しに買ってあるものは、夫実家の工場跡に置かせてもらっています。<br />自分の <span style="color:#FF0000">作業場 兼 倉庫</span> が切実に欲しいです。<br />が、ニュータウンの住宅地にそんな物件あるわけないしなぁ・・・<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5029.jpg"><br />根太の上に、前回のデッキ材+新しいデッキ材を置き、<br />2~3本ビス打ちし始めたところで3日目が終了。<br /><br /><br /><strong>(4日目)</strong><br />ひたすらデッキ材をビス打ちします。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5038.jpg"><br />下穴を開け、コーススレッドで留めていきます。<br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>暑いです</strong></span><br /><br /><span style="color:#FF0000">暑いワ 疲れるワ デッキ材(ウリン)は硬いワ</span> で、手元が危なくなり手が傷だらけに。<br /><br />休憩しながらひたすらデッキ材を貼りました。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/wooddeck2009/DSCF5041.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>終わった~!!!</strong></span><br /><br />イヤ、まだ終わってません (><) <br /><br /><br /><br />(続きます)<br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。