プロフィール

おさる

name:おさる
さる年生まれ
大阪府在住・女性
一級建築士
宅地建物取引士

参加しています
最新トラックバック
月別アーカイブ
09  07  06  05  04  02  01  07  05  03  12  10  08  06  05  04  03  01  12  11  08  07  06  04  03 
FC2カウンター
メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
2

家具のリメイク(1)

夫が解体現場から持ち帰ったボロボロ家具 (W383×H740×D387)半年以上ほったらかしにしていました。コレをちょっと加工して、懸案だったWCのカウンター上収納に作りかえることに。 (左)電動やすりでやすります。(右)逆さにしてみます。この日は休日で(夫は仕事)、子供の相手をするためココで終わり。(作業時間1.5時間)置きたい場所はココ↑かごのところに置く予定。カウンター天板も寸足らずのまま5年放置したまま。ここを何とか... <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_008.jpg"><br /><br /><br />夫が解体現場から持ち帰ったボロボロ家具 (W383×H740×D387)<br />半年以上ほったらかしにしていました。<br /><br />コレをちょっと加工して、懸案だったWCのカウンター上収納に作りかえることに。<br /><br /> <br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_013.jpg"> <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_005.jpg"><br />(左)電動やすりでやすります。<br />(右)逆さにしてみます。<br /><br />この日は休日で(夫は仕事)、子供の相手をするためココで終わり。<br />(作業時間1.5時間)<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_017.jpg"><br />置きたい場所はココ↑<br /><br />かごのところに置く予定。<br />カウンター天板も寸足らずのまま5年放置したまま。<br /><br />ここを何とかしたいっ! <br /><br />(続きます)<br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
3

家具のリメイク(2)

「DIYノート」に記載の寸法から割り出すと、巾はこのままで使えそうですが、奥行きは半分くらいにしないといけません。*「DIYノート」というのは、思いついたときに測っておいた物の寸法や、  作りたいもののスケッチや寸法を書いているノートです*トイレットペーパー12ロール(210×210×H340)が、スポッと入る寸法を確保できるように作ることにしました。  電動のこぎりでまっ二つに切ってしまいます。ほぞで組んであったの... <span style="color:#FF0000">「DIYノート」</span>に記載の寸法から割り出すと、<br />巾はこのままで使えそうですが、奥行きは半分くらいにしないといけません。<br /><br />*<span style="color:#FF0000">「DIYノート」</span>というのは、思いついたときに測っておいた物の寸法や、<br />  作りたいもののスケッチや寸法を書いているノートです*<br /><br /><span style="color:#FF0000">トイレットペーパー12ロール(210×210×H340)</span>が、<br />スポッと入る寸法を確保できるように作ることにしました。<br /><br /> <br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_007.jpg"> <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_016.jpg"><br />電動のこぎりでまっ二つに切ってしまいます。<br /><br />ほぞで組んであったのですが、自分でほぞ加工するのは大変なので、<br />切り飛ばしてしまいましたよ。<br />目立つところは「木工ボンド+隠し釘」で。<br />置くと見えなくなるところは「木工ボンド+ビス」でバンバン止めていきます。<br /> <br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_019.jpg"><br />とりあえず逆さにして仮置きしてみます。<br /><br />なかなかよさそうですね。<br /><br />脚だったところが開いていて間が抜けていたので、<br />天板を切って前だけ嵌めてみました。<br /><br />そしてあまりにボロボロなので「色を塗る」ことに。<br />大苦手の「塗装」をすることにしました。<br /><br />(作業時間7時間)<br /><br />(続きます)<br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
4

家具のリメイク(3)

大工仕事は好きですが、塗装仕事は苦手です(^^ゞ 目止めにとの粉を水溶きしたものをすり込みます。ボロボロで穴や割れもあったので、堅めに溶いて埋めた後、全体にすり込みました。普段、無垢材を使うとペンキで塗りこめてしまうのがもったいないと思っているのですが、これだけボロ(失礼(^^ゞ)ければ、塗ってもいいかも!? 水性ペンキで白色に塗装。置いたら見えなくなるところは塗ってません。取手は家にあったサンプル品を取付... <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_022.jpg"><br /><br /><br />大工仕事は好きですが、塗装仕事は苦手です(^^ゞ<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/osaruhome/2008/a_021.jpg"> <br /><span style="color:#FF0000">目止め</span>にとの粉を水溶きしたものをすり込みます。<br />ボロボロで穴や割れもあったので、堅めに溶いて埋めた後、<br />全体にすり込みました。<br /><br />普段、無垢材を使うとペンキで塗りこめてしまうのがもったいないと思っているのですが、<br />これだけ<strong>ボロ</strong>(失礼(^^ゞ)ければ、塗ってもいいかも!?<br /> <br /><br />水性ペンキで白色に塗装。<br />置いたら見えなくなるところは塗ってません。<br />取手は家にあったサンプル品を取付。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/wc.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>できました~(^^)</strong></span><br /><br />天板は、以前作ったベンチの座面の残り、<span style="color:#FF0000">タモ</span>細巾を2枚並べて使います。<br />コチラは<span style="color:#FF0000">リボスウッドオイル</span>で濃茶に。<br /><br />記事→<A Href="http://osarudiy.blog.fc2.com/blog-entry-43.html" Target="_blank">ダイニングベンチ</a><br /><br /><br />ちなみにトイレの便座は、既存プラスチック蓋が割れてたので取替えしました。<br />ニッセンで3800円(2002年当時)。未だ(2012年)使っています。<br /><br />(作業時間4時間)<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/remake/a_027.jpg"><br />↑中はこんなんです。<br /><br />上部の脚だった部分は、横から使います。<br />こっちは、<span style="color:#FF0000">懐中電灯の指定席</span>にしました。<br /><br />*懐中電灯、子供が遊びに使って必要なときに無いことが多々あり。置き場所を確定したかったので。<br /><br />5年越しの懸案事項が解消してスッキリしました!     (2008.9)
6

ふすまのリメイク

我家の悲惨な襖・・・もちろん(?)子供達の仕業です。子供が落ち着いたら(そんな日が来るのか!?) 直そうと思っていたのですが・・・枠を外します。襖貼り、建具屋さんに頼んだら、1枚3000~8000円。自分でやったら材料費だけで済むけど、またやられたら再度自力でする気力ないなぁ~と思いましてね。破れない材料でリメイク、試してみました。今年の誕プレのトリマー ↑8mmのストレートビットで溝を掘ります。けっこう楽しい。 ↑... <img alt="悲惨なふすま" src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4277.jpg" /><br />我家の悲惨な襖・・・<br /><br />もちろん(?)子供達の仕業です。<br />子供が落ち着いたら(そんな日が来るのか!?) 直そうと思っていたのですが・・・<br /><br />枠を外します。<br />襖貼り、建具屋さんに頼んだら、1枚3000~8000円。<br />自分でやったら材料費だけで済むけど、またやられたら再度自力でする気力ないなぁ~と思いましてね。<br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">破れない材料</span>で<span style="color:#FF0000">リメイク</span>、試してみました。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4106.jpg"><br />今年の誕プレのトリマー<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4273.jpg"> <br />↑8mmのストレートビットで溝を掘ります。けっこう楽しい。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4307.jpg"> <br />↑6mm厚の<span style="color:#FF0000">中空ポリカボネート(乳白色)</span><br /> ホームセンターでカットしてもらって 10,500円也。<br /> 工務店で手配してもらって6~7000円くらいだったかと。<br /><br /> 掘った溝に差し込んで、スクリュー釘で留めていきます。<br /><br />普通の引戸と違って襖枠は細いので、溝の掘り込み深さとか気を使いました。<br />割れてしまいそうなんで。<br /><br />他の木製建具もけっこう痛んでます。<br />作り直したほうがいいかもしれませんが、そこだけ妙に新しくなるのも変だし・・・<br /><span style="color:#FF0000">ピカピカに新しくすればいいってものではありません</span>ね。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4310.jpg"><br />できました~!<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4311.jpg"><br />底にすべりシール貼って。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4312.jpg"><br />敷居すべり貼りなおして。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/fusuma/dscf4314.jpg"><br />吊りこんでみます。<br /> <br /><br />階段上がった踊り場、襖閉めたら真っ暗になるのが気になってまして・・・<br />これなら部屋の電気がついていると、<span style="color:#FF0000">行灯</span>のようにポワーっと明るくなります。<br /><br /><span style="color:#FF0000">木目模様</span>の壁、新築時のままです。<br />白色に塗ったら踊り場も、もっと明るくなるとは思うけれど・・・<br /><span style="color:#FF0000">ピカピカに新しくすればいいってものではありません</span>ね。<br /><br /><br />※建材の見本にしたり、使い勝手などを自分で確かめるために自宅で試しています。<br />※漆喰やフローリングも部屋によって変えてみたり。<br />※DIYの場合、自分でできるように簡単な収まりになっています。<br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
7

スーツケースキャスターの修理

年に一度、夏の旅行に使うスーツケース。買って20年の特大サムソナイト。一昨年、前輪2個のタイヤゴムが割れて修理に出しました。修理代 5000円 也。昨年、旅行の帰りの飛行機に乗る直前、夫の「超重いリュック」を詰め込んだとたん、後輪2個のゴムタイヤが割れてしまいました。帰りのモノレールの辛かったこと!引きにくいんですよね。さて、今年。修理に5000円払う or 買換え どっちにしようかと考えた結果・・・自分で修理... 年に一度、夏の旅行に使うスーツケース。買って20年の特大サムソナイト。<br /><br /><strong>一昨年</strong>、前輪2個のタイヤゴムが割れて修理に出しました。<br />修理代 5000円 也。<br /><br /><strong>昨年</strong>、旅行の帰りの飛行機に乗る直前、<br />夫の「超重いリュック」を詰め込んだとたん、後輪2個のゴムタイヤが割れてしまいました。<br /><br />帰りのモノレールの辛かったこと!<br />引きにくいんですよね。<br /><br />さて、<strong>今年</strong>。<br /><span style="color:#FF0000">修理に5000円払う</span> or <span style="color:#FF0000">買換え</span> どっちにしようかと考えた結果・・・<br /><br /><span style="color:#FF0000">自分で修理</span> することにしました。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4781.jpg"> <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4805.jpg"><br />(左)割れた後輪<br />(右)取り外したキャスター。キャスターはツメで取付けてあったので、<br />   マイナスドライバーでガキガキ取り外しました。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4803.jpg"> <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4795.jpg"><br />(左)1個取り外してみたところ。<br />(右)中からはこんな感じ。布貼りは糊がついていたのでバリバリはがしてます。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4811.jpg"> <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4812.jpg"><br /><br />(左)キャスター(1方向) 80円×2個+ボルト&ナットセット 100円(8セット入)<br />                         計 260円 也<br />(右)カップの中に穴を開け、キャスターをボルト&ナットで止めます。<br /><br />※右のカップにやたらと穴が開いてるのは、<span style="color:#FF0000">自在(360度回転)キャスター</span>を取り付けようとしたためです。<br /> カップの中で360度廻らず引っかかってしまいました。<br /> で、よくよく見ると前輪2個は<span style="color:#FF0000">「自在キャスター」</span>ですが、後輪2個は<span style="color:#FF0000">「一方向キャスター」</span>なのが判明。<br /><br />急遽 キャスターを買いに行き、取付けなおし(><) <br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4816.jpg"> <img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/suitcase/DSCF4822.jpg"> <br />(左)元の場所に取付。布貼りも戻します。<br />(右)出来上がりました~!<br /><br /><br />キャスターを間違えさえしなければ、半日仕事・材料代 260円 だったのに。<br /><br />1日仕事になってしまいましたが、修理代5000円、修理期間2週間に比べれば・・・<br />何より、<span style="color:#FF0000">次からも自分で直せます</span>し。<br /><br />(2009.6)<br /><br />追記:現在(2012)は現役を引退し<span style="color:#FF0000">「子どもの思い出収納」</span>になっています。<br />   子どもの絵や通信簿などが入っています。<br />   老後の楽しみに取っておくつもり(^^)<br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
10

座卓のススメ

リビングテーブルはどんなものを使っていますか?↑我家のリビングテーブルはコレ。 巾90㎝ 長さ165㎝ の 長丸型。実はこれ、昔実家で使っていたダイニングテーブルの脚を切ったものです。切り口にはいす脚ソックス(100均)を履かせています。ガタつきが気になる場合は、ホームセンターで売ってるゴムを取付けしてもOK。我家では、休日の晩ごはんをリビングでゆっくり食べることがあります。食事をするお客様のときも、この座... <span style="color:#FF0000">リビングテーブル</span>はどんなものを使っていますか?<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/diy/DSCF3703.jpg"><br /><br />↑我家のリビングテーブルはコレ。<br /> 巾90㎝ 長さ165㎝ の 長丸型。<br /><br /><br />実はこれ、<span style="color:#FF0000">昔実家で使っていたダイニングテーブルの脚を切った</span>ものです。<br />切り口には<span style="color:#FF0000">いす脚ソックス(100均)</span>を履かせています。<br />ガタつきが気になる場合は、ホームセンターで売ってるゴムを取付けしてもOK。<br /><br /><br />我家では、休日の晩ごはんをリビングでゆっくり食べることがあります。<br />食事をするお客様のときも、この座卓です。<br />子供がいると、子供の友達や、子供連れのお客様も来られますよね?<br /><br /><br />そんなときは、<br /><span style="color:#FF0000">座る人数を限定しない(椅子がいらない)</span> <span style="font-size:x-large;"><strong>座卓</strong></span> の方がいい場合ありませんか?<br /><br /><br /><br />食事をするなら、ある程度の大きさのものがいいのですが・・・<br />よく売っている <span style="color:#FF0000">リビングテーブル</span> は 小さすぎ。<br /><span style="color:#FF0000">座卓</span> と名の付くものは 和風すぎ のものが多く、なかなか、<span style="color:#FF0000">フローリングのリビング</span>に合うものがなく・・・<br /><br /><br />ウチも色々試してみましたが、コレに落ち着きました。<br /><br /><br /><br />最近では、シンプルな無垢のオーダー家具で、<br />ダイニングテーブルの脚が短いモノも作ってもらえますね。<br /><span style="color:#FF0000">エクステンション(伸長式)ダイニングテーブルの脚を切ってもらう</span>のも使い勝手が良いかもしれませんね。<br /><br /><br /><strong><span style="font-size:x-large;">床に座って暮らす住まい</span></strong>   しませんか?     (2008.11)<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
27

アルミサッシレールの修理

我家は1970年代に建てられたメゾネットマンションです。バルコニー掃出し窓 アルミサッシの下端レール がひしゃげてしまいました。レールに 水抜き穴 が開けてあるんですが、穴をあけてある分強度が弱くなっています。その部分のレールが凹んでしまって、開ける度にガタガタしてコワイです。いつ障子(サッシの可動部のこと)がはずれるかと・・・汚くて見えにくいけど赤丸部分です。基本的に、サッシは共用部で専有部分のように... 我家は1970年代に建てられた<span style="color:#FF0000">メゾネットマンション</span>です。<br /><br />バルコニー掃出し窓 <span style="color:#FF0000">アルミサッシの下端レール</span> がひしゃげてしまいました。<br /><br />レールに <span style="color:#FF0000">水抜き穴</span> が開けてあるんですが、穴をあけてある分強度が弱くなっています。<br />その部分のレールが凹んでしまって、開ける度にガタガタしてコワイです。<br />いつ障子(サッシの可動部のこと)がはずれるかと・・・<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1707.jpg"><br />汚くて見えにくいけど赤丸部分です。<br /><br />基本的に、<span style="color:#FF0000">サッシは共用部</span>で専有部分のように勝手にいじってはいけないところなんですが・・・<br />築年数が経つにつれ、各家庭でアルミサッシを取替えているお宅も多いです。<br /><br />掃出し窓2ヶ所の取替えで30~40万くらいが相場だそう。<br /><br /><br />我家も何とかしたいのですが、とりあえず<span style="color:#FF0000">当面の修理としてレールにかぶせ物</span>をすることにしました。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1716.jpg"><br /><span style="color:#FF0000">オーバーレール</span>という商品名でした<br /><br />ホームセンターで 1本1000円くらい(180cm) を2本購入。<br />普通のコーナンには無くて、コーナンプロで見つけました。<br /><br /><br />引き違いの2枚の障子(サッシの可動部分)を取り外します。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1718.jpg"><br /><br />オーバーレールを寸法に合わせてグラインダーでカット。<br />ピッタリではなく、<span style="color:#FF0000">短め</span>に切ります。<span style="color:#FF0000">端部は空けて水抜き・ホコリ抜き</span>とします。<br /><br />切ってるのは夫。<br />*注)作業は靴を履いてして下さい。私は必ず履きます。コワイから。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1721.jpg"><br /><br />切り口のバリ(ギザギザ)は、金やすりで削ります。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1720.jpg"><br />既存レールにはめ込むだけです。<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1722.jpg"><br /><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>出来上がり~!</strong></span><br />障子(サッシの可動部)を戻します。<br /><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF1729.jpg"><br />お昼ごはんをベランダで(^^)<br /><br /><br /><br />原理は簡単ですが、今回かなり勉強になりました。自分の<span style="color:#FF0000">ストック</span>にしておきます。<br /><br />需要は・・・あるんでしょうか?<br />賃貸物件のレールがガタつくときなどには有効かも!?  <br /><br />(2008.3)<br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
29

アルミサッシの取替え(カバー工法)(1)

我家は1970年代に建てられた古いメゾネットマンションです。今回、アルミサッシの取替え工事をしました(DIYではありません)BeforeAfter基本的に共同住宅のサッシは 「共有部分」 なので勝手にいじってはいけないところなのですが・・・かなりのお宅で、取替え工事が済んでいること と今回終わった大規模改修工事の項目に入っていなかったため(戸車とガラスシールのみ取替え)これから先○年を考慮して、取替えしておこうかと。理... 我家は1970年代に建てられた古いメゾネットマンションです。<br />今回、アルミサッシの取替え工事をしました(DIYではありません)<br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/pano.jpg"><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>Before</strong></span><br /><br /><img src="http://fukuroya-net.com/blog/osarudiy/sassi/DSCF4792.jpg"><br /><span style="font-size:x-large;"><strong>After</strong></span><br /><br />基本的に共同住宅のサッシは <span style="color:#FF0000">「共有部分」</span> なので勝手にいじってはいけないところなのですが・・・<br /><br />かなりのお宅で、取替え工事が済んでいること と<br />今回終わった大規模改修工事の項目に入っていなかったため<br />(戸車とガラスシールのみ取替え)<br /><br />これから先○年を考慮して、取替えしておこうかと。<br />理事会に書類も提出しました。<br /><br />さて、<span style="color:#FF0000">マンション用のサッシ</span>は、コンクリートアンカーに溶接して隙間をモルタルで充填してあります。<br /><br />取替えようと思ったら、<br /><br /><strong>①</strong> バリバリとはがして、取り替える。<br /><strong>②</strong> 今あるレールの上に新しいレールを被せる(カバー工法)<br /><br />以上の2種類が主だと思うのですが・・・<br /><br />今回、3種類の方法で見積りを取った結果、<br />②の<span style="color:#FF0000">「カバー工法簡易版」</span> にすることにしました。<br /><br /><br /><span style="color:#FF0000">「今あるレールを取り外さずに、新しいサッシを上からビスで止めていく」</span> という方法です。<br /><br />(続きます)(2009.5)<br /><br /><br /><br /><br />↓参加しています。ポチッとお願いしますm(_ _)m<br /><a href="http://blog.with2.net/link.php?1350224" title="人気ブログランキングへ" target="_blank"><img src="http://fukuroya-net.com/blog/banner/banner.gif" width="245" height="50" border="0" /></a><br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。